アイ・ミルク北陸株式会社

● i・milkとは? 私たちは、
みなさまが
健康で
あり続けることを
願っています。

アイ・ミルク北陸は、毎日お飲みいただいている牛乳を製造しているメーカーです。
牛乳・ヨーグルトの製造・販売を通じて地域の皆様の健康を願い、
明治時代から安全・安心でおいしい製品をお届けしています。
スーパーマーケットの店頭でお馴染みの紙パック牛乳はもちろん、
昔ながらの宅配用ビン牛乳もつくっている「地元の牛乳屋さん」なのです。

牛乳

ごあいさつ

アイ・ミルク北陸は明治27年の創業以来、地道に歩み続けてきた歴史ある牛乳屋で、私で4代目になります。平成23年4月1日に北陸乳業株式会社と事業統合し、「アイ・ミルク北陸株式会社」に社名を変更。生乳処理量で北陸最大級となる乳業メーカーとなりました。

おなじみの「農協牛乳」をはじめ、能登の限定酪農家の生乳のみを使用した新商品「のとそだち」を看板商品として、他の牛乳・乳製品を今までと変わらず提供しています。地元の酪農家が搾った牛乳をいしかわの皆様にお届けする事を使命とし末永く、愛され続ける乳業メーカーを目指します。元気いっぱいの笑顔が集う食卓を彩る牛乳は、いしかわ生まれ いしかわ育ちの「アイ・ミルク北陸」が支え続けます。

アイ・ミルク北陸株式会社 代表取締役社長 廣田孝司

代表取締役社長 廣田 孝司

概要・沿革

会 社 名
アイ・ミルク北陸株式会社
代 表 者
代表取締役社長 廣田 孝司/取締役会長 廣田 豊春
所 在 地
石川県能美市吉光町ハ-5
創   業
明治27年7月
会 社 設 立
昭和40年5月
資 本 金
8,000万円
従 業 員
約70名
取 引 銀 行
北國銀行 根上支店/北陸銀行 能美支店/JA能美 中央支店
明治27年7月
能美郡福江村五間堂で廣田美之吉が廣田牛乳を創業
昭和27年3月
小松市土居原町にて小松牛乳有限会社設立
昭和40年5月
資本金600万円にて株式会社に改組し、現在地に移転
昭和41年4月
廣田修次(当時社長)が勲五等雙光旭日章を受賞
昭和42年4月
森永乳業委託製品の製造開始 資本金1,000万円に増資し、設備を増強
平成8年5月
販路拡大に伴い資本金2,000万円に増資
平成13年3月
農林水産省の乳業再編事業により施設を全面改築
平成15年11月
廣田豊春(当時社長)が旭日雙光章を受賞
平成16年7月
廣田孝司が代表取締役社長に就任
平成22年10月
製品の安全性を確保するためHACCP方式を導入
平成23年3月
第2工場完成 アイ・ミルク北陸株式会社へ社名変更
平成23年4月
資本金8,000万円に増資し、北陸乳業株式会社と事業統合

スタッフ紹介

出荷運搬

一日中、夏でも10℃以下に管理された冷蔵庫の中で作業しています。製造室で衛生的に造られた製品は、きれいに管理された冷蔵庫で保管され、出荷の出番を待ちます。庫内は常に寒いので、一年中ホットミルクがほしくなります。

出荷運搬

品質検査

酪農家から届けられた生乳から始まり出荷直前の製品まで、安全とおいしさを求めてさまざまな検査を行います。牛乳専用の装置・器具、私たちの専門的な知識、そして研ぎ澄まされた五感を組合わせた厳しい検査を行い、すべての検査で合格した製品だけが出荷を許されます。微妙な風味の違いがわかる方、私たちのトレーニングに参加してみませんか。

品質検査

製  造

すべての製品の安全とおいしさを確保するために、数多くの作業工程を熟知し、決して手を抜かないことを信条に毎日作業を行っています。同じ製品を作っているつもりでも、酪農家から送られてくる生乳のおいしさは毎日微妙に変わります。そのおいしさを守るために、異物混入や目に見えない微生物による品質の低下などをなくすように常に注意を払っています。同じ牛乳でも扱い方ひとつでおいしさも変わるのです。

製造

事  務

お客様からの大切な情報をしっかり受け止めて、製造現場や配送担当者にフィードバックしています。
常に笑顔で明るい職場を築いています。衛生上の問題もあるため、製造現場にはたまにしか入りませんが、
常に製造現場の状況は把握しています。

アクセス

アイ・ミルク北陸株式会社[本社・工場]

〒923-1123 石川県能美市吉光町ハ-5
TEL 0761-57-2231
FAX 0761-57-2232

アイ・ミルク北陸株式会社[本社・工場]

アイ・ミルク北陸株式会社[能登営業所]

〒926-0035 石川県七尾市八田町い8番地1
TEL 0767-57-2123
FAX 0767-57-2129

環境活動への取り組み

ご利用いただいた牛乳パックをリサイクルしてみませんか。アイ・ミルク北陸では牛乳パックのリサイクルに取り組んでいます。学校や保育園等で洗って開いて乾かした紙パックを牛乳の納品時に回収しています。ご協力をいただいた施設にはリサイクルを実感していただくために、リサイクルによって出来たトイレットペーパーを定期的にお届けしています。
詳しくはお問合わせください。

お問い合わせ 全国牛乳容器環境協議会
アイ・ミルク北陸株式会社 工場